yProcessingClub

すみません、許してください

Soulnote sa1.0 と Nmode X-PW1を比較試聴

Soulnote sa1.0 と Nmode X-PW1を比較試聴した。
あまり時間が取れずじっくりと試聴できなかったので、メモ程度ということで。


試聴音源は相も変わらずアニソン
今回は「Tiny Tiny」及び「Shine!」。
スピーカーはDali Opticon6。





結論から言うと、Nmode X-PW1の圧勝
一緒に連れて行った非オーディオオタクの友人もNmodeの音質の良さにたまげていた。

Nmodeは透明感だとか滑らかさとか、そういうのが素晴らしかった。
ボーカルの自然さも最高。
おそらく高垣楓さんの「雪の華」を聴いたら感動で泣いていたと思う。

Soulnoteも良かったのだけれど、Nmodeと比べると高音にクセがあった。


「Shine!」はB&WとMarantzのキラキラで華やかな組み合わせが最高だと思っている。
これと比べるとNmodeは大人しめ。「Shine!」を聴くにはもう少しパンチが欲しいように感じた。
(ただしB&WとMarantzの組み合わせは聴き疲れがとんでもないことになるので、
この音をリファレンスにするのはアレか。)


他の方のレビュー記事を参考にすると、Soulnoteは小音量に強いとのこと。
音量を聞こえるか聞こえないかくらいの小音量及びまぁまぁの中音量に絞ってみたが、
この音量域でもNmodeのほうが良かった。
まぁデジアンも小音量に強いからね。




試聴としては以上。

「Nmodeの圧勝」と言ったが、Soulnoteは本来の実力を発揮できていなかった可能性がある。
Soulnoteはずっと鳴らしてると筐体が熱々になる(触った感じだとDENONの2000番以上に熱くなる)。
これはトランジスタは高い温度で性能が良くなるため、そのような設計にしているそうである。
今回の短時間の試聴では全然温まっていなかった。
(まぁそれ言っちゃうとNmodeも「電源入れっぱなしが基本」と言われており、本来の実力が発揮できていなかった可能性があるわけだが・・・)
次回は共に暖機運転をして温度が安定してから比較試聴してみたい。

また、最新機種のSoulnote A-0はどうだろうか。

うーむ、悩ましい・・・




別のネットワークとは

ネットワークの超基礎。

本記事は不正確な可能性があるので注意。
(ミス等あればコメントで指摘いただけると助かります。)

pingが通らない

入社1年目の話。
会社で2台のPCを接続するように言われた。
2台のPCをクロスケーブルで繋ぎ、pingを打ったところ、pingが通らなかった。
「ローカルエリア接続のプロパティ」->「インターネット プロトコルバージョン4」を開いたところ、

私が操作していたPCは
IPアドレス:192.168.10.1

もう片方のPCは
IPアドレス:192.168.9.2

となっており、コマンドプロンプト上で確かに「ping 192.168.9.2」と入力していたが通らなかった。

続きを読む

離散フーリエ変換 式展開メモ

離散フーリエ変換(DFT)のメモ。
合ってるかは知りません。

離散フーリエ変換は以下の通り。
 F\left[ k \right] \displaystyle = \sum_{n=0}^{N-1} f(n)e^{{-j}\frac{2 \pi kn}{N}},\ \ \ \ k = 1,2,\ldots,N-1 \ \ \cdots \ (*)

これをベクトル表現すると以下の通り。
 \bf{F} \rm{=} \bf{W}_{\rm{DFT}}f

要素であらわすと、

\begin{pmatrix} F\left[ 0 \right] \\ F\left[ 1 \right] \\ \vdots \\ F\left[ N-1 \right]  \end{pmatrix}
= 
\begin{pmatrix} 
W^{0}_{N} & W^{0}_{N} &W^{0}_{N} & \ldots & W^{0}_{N} \\
W^{0}_{N} & W^{1}_{N} & W^{2}_{N} & \ldots & W^{N-1}_{N} \\
\vdots & \vdots & \vdots & \ddots & \vdots \\
W^{0}_{N} & W^{N-1}_{N} & W^{(N-1)2}_{N} & \ldots & W^{(N-1)(N-1)}_{N}
\end{pmatrix}
\begin{pmatrix} f\left( 0 \right) \\ f\left( 1 \right) \\ \vdots \\ f\left( N-1 \right)\end{pmatrix}
\ \ \cdots \ (**)

 W_{N} = e^{{-j}\frac{2 \pi}{N}}

となる。



以下、具体的に計算して(*)(**)が行えるかを確認する。

続きを読む

ニンテンドースイッチ タブレットPCスタンド

f:id:Yuri-Processing-Club:20170311104127j:plain
ニンテンドースイッチを買った。

ニンテンドースイッチを設置するために、タブレットPCスタンドを購入。
タブレットPCスタンドというか、タブレットPCアームか。


これである。

続きを読む

JBL 4312E購入

yuri-processing-club.hatenablog.com

JBL 4312Eを購入した。
いや、2016年12月の時点で購入していたので、3ヶ月ほど経ったか。

f:id:Yuri-Processing-Club:20170218105545j:plain

私はアニソンしか聴かないのだが、これがまた非常に良く合う。

・音が前に出てくる
元気いっぱい!
これは試聴時から変わらない感想。


能率がいいので、小音量でも音痩せせず、細かい音まで聞き取れる。
アニメとか見てても背景音がめっちゃ入ってるんだなと気づかされる。

JBLを「大音量専用スピーカー」って言ったやつ誰だよ!という感じ。
FOSTEX GX100(以前所有していたが手放した)みたいな低能率小型スピーカーよりむしろ小音量に強いよ!

f:id:Yuri-Processing-Club:20170218105512j:plain

B&W CM1
DALI Opticon2
と並べてみる。

おおむねどのようなジャンルでもJBL 4312Eが最高。
JBL 4312Eでアニメ見ると没入感が凄い。
例えば「灼熱の卓球娘」第10話では、試合の最終局面での燃えるような熱さを素晴らしく鳴らしてくれた。

こういう熱さはB&WやDALIのような優等生スピーカーでは無理だと思う。

対してDALI Opticon2は透き通った感じの女性ボーカルに限っては本当に本当に強い。

「灼熱スイッチ(の出だし部分)」「雪の華高垣楓さんver)」この辺はOpticon2が至高。
魂が浄化されていく。

私はヨドバシカメラのオーディオコーナーのように、
たくさんのスピーカーやアンプをその日の気分で切り替えて使いたいって人なので、
JBLとDALIはいい感じに住み分けて使えると思う。

B&W CM1はゆゆ式「せーのっ!」とかデレマス「Shine!」みたいな、キラキラな曲に使えるけど、 CM1使うよりはCM5までグレード上げたいなぁという感じ。


JBL 4306」で検索して来られる人も多いが、私としてはJBL 4306買うよりは頑張って4312E行くべきだと思う。
JBL 4312Eは小音量に強い
以上!これだけで推せる!
4306はある程度音量上げる(爆音とか大音量まで行かなくても、中音量くらい)とすごく気持ちよくなるけどね。

逆に4312Eで音量上げちゃうと、高能率が悪影響してノイズまで過敏に拾っちゃうので、アンプ等の性能が悪いと耳うるさくなるんだろうねぇ。
この辺が「JBLは上級者向け」とか言われる話?

JBL 4312E試聴

自分用のメモ。
JBL 4312Eを試聴してきた。

yuri-processing-club.hatenablog.com

yuri-processing-club.hatenablog.com


試聴曲はやはりアニソン
・灼熱スイッチ(灼熱の卓球娘OP)

syakunetsu.com

・ルミナス

ギミー!レボリューション(俺ツイOP)

アンプはMarantz PM-14S1。


音がどんどん前に出てくる。
ボーカルがとてもいい。
まさに目の前で歌っている感じ。

音は前に出てくるべきだとあらためて感じた。
(音が奥のほうに展開される音場型スピーカーは駄目だな!)


こもったような鼻にかかったような高音で、いわゆる"原音再生"とは程遠いと思う。
しかしそれがいい。
なんだか生っぽい感じがする。


ルミナスみたいなしっとり系のボーカル曲が凄くハマってた。
灼熱スイッチもいい感じ。
ギミー!レボリューションは駄目だな!
得意不得意がはっきりしてるスピーカーっぽい。


小音量もなかなかいい。高能率のおかげかな。



ジャズ向けスピーカーと言われるJBL
当方はジャズなどは嗜まず、ていうか萌えアニソンしか聴かないのだが・・・
ルミナスのどハマリ具合を受け、4312Eアリだなと思った。
(いや、サウンドホリックの東方アレンジのジャズ曲は聴くけどね。
あとスト魔女キャラソンでムーンライトセレナーデのカバー曲?があってだな・・・)



アンプはパイオニアのデジアンがとてもとても合っていると思った。
ボーカルが埋もれず輪郭クッキリ鳴らしてくれる。
それでいて不自然な感じもしないのでいい感じ。

ヤマハもボーカルをクッキリ鳴らすけど、低音がボワっとしてJBLには合わないっぽい。

マランツは一番自然か。でもボーカル聴くならパイオニアのほういいかな。

イオニアは正直食わず嫌いしてたけど、いいねぇ。


TVアニメ「メイドインアビス」公式サイト



メイドインアビスアニメ化決定いいねぇ・・・

JBL 4306を試聴してきた

yuri-processing-club.hatenablog.com

脳が退化して文章が書けなくなったので、いつにも増して駄文である。
自分用のメモとして書いておく。



現在DALI OPTICON2をメインで使用している。
しっとり系の女性ボーカルなどは本当に美しいが、ちょっと大人しすぎるのである。
元気な音のスピーカーがほしい。元気な音と言ったらJBLだと思う。

というわけで
JBL 4306
JBL 4312E
JBL 4319(完全に予算オーバーなので参考用)
を試聴してきた。

結論を先に書くと、「鳴らすのすんごく難しそうだけど、JBL 4306が欲しくなった」。
金が貯まり次第買うのである。



以下、詳細。

アンプはマランツ8000番を使用した。
流す曲はアニソン
ラブライブサンシャインOP

はいふりOP
など元気あふれる曲をば。

JBL 4306, 4312E試聴

f:id:Yuri-Processing-Club:20160911202256j:plain
JBL 4306の感想としては「中高音こもりすぎ!」→「あれ?段々良くなってきた・・・」である。

最初ミニコンポでも聴いているような、こんな変な音なの?と意外に感じた。
「ジャズ向けスピーカーで萌えアニソンを鳴らそうと思ったのが間違いだったんや」と勝手に納得した次第である。

店員さんも「JBLの安いやつって音こもらないですか???」みたいなこと言ってくるし。
まったく同意である。

4312Eに変えても感想としては大体同じ。4306と比べると4312Eは音が粗くて平面的だなーという感じ。
4319は4306, 4312Eとは全く違って、全然こもってなくて明るい音。JBLを買うなら4319まで予算上げないと駄目かなー?

だが、4306を長時間(30分くらい)試聴していると段々良くなってきたのである。
JBLの音に自分の耳が順応した可能性もあるけど、もしかしてJBLってマトモな音が出るまで慣らし運転する必要があるんじゃないの?

ここで改めて4319を聴くと音が痩せているように感じた。4319買うよりなら4306行くかも。
私の耳はどうなっているんだ。さっきまで4319良くて4306駄目って思ってたのに。
ついでに530CHに変えてみたがこれは明らかに駄目だった。音軽すぎ。

ここで別メーカーのスピーカーも試聴してみることに。
私「家でDALI OPTICON2使ってるんですけど、ちょっと暗い感じがして。もっと明るいスピーカーないですか?」
店員さん「OPTICON2も明るい音なんですけどねぇ・・・明るいスピーカーか・・・うーむ、B&Wかな?」


B&W CM5S2, FOCAL Aria 906試聴

f:id:Yuri-Processing-Club:20160911205002j:plain
店員さんがB&W CM5S2を提案してきたので試聴。
B&W CM5S2はキラキラしててとてもいい音である。優等生で完璧なスピーカーだと思う。
ただ、私としては高音の感じが少し好みじゃない。ちょっと湿っているというか、ちょっとギュっと詰まっているというか。
参考でCMシリーズの下位モデルの685S2を聴いてみたが、さすがに下位モデルなだけあって音質の差はでかかった。685S2は曇りすぎ。


FOCALも元気な音だと記憶しているので、今度はFOCAL Aria 906に切り替える。
Focal Aria 906は最高に良かった。とっても明るくて元気な音。905より大型で低音も出るので音のバランスが良い。

私が人にすすめるならB&W CM5S2で、自分で買うならFOCAL Aria 906かなぁという感じ。


JBL 4306試聴2回目

再度4306を試聴してみる。
うーむ、やっぱりいい音がする・・・。


まとめ・・・

JBL 4306 : 迫力あって乾いてて元気な音。かっこいい音楽に特化。

youtu.be

こういうの。

B&W CM5S2 : 華やかでキラキラな音。オールマイティー

youtu.be

B&Wはオールマイティーだけど、キラキラな曲が合うと思う。
アンプにマランツ(PM-14S1)を組み合わせてのゆゆ式OP「せーのっ!」は最高どころの話ではなかった。

youtu.be

アイマスシンデレラガールズ「shine!」もとても良い。

FOCAL Aria 906 : バランス良くてちょっと乾いた感じで明るい音。オールマイティー

youtu.be

FOCAL Ariaはこういうカラっとして明るい曲が絶対合う・・・。


という感じ?


DALI OPTICON2という艶やかなスピーカーを持っているので、4306みたいなマッシヴなスピーカーを買って使い分けるのもアリかなーって思った。
お金たまったら買おう・・・